1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[機械]>
  3. 設計開発<精密減速機>
# 自動車・輸送

更新日2022.07.25

ナブテスコ

設計開発<精密減速機>

求人情報

年収 500万円~630万円
勤務地 三重県津市片田町壱町田594番地
津工場へ配属予定です。
職務内容 ■産業用ロボット向け精密減速機および要素技術開発とその評価試験などを担当して頂きます。
【具体的には】
・顧客との仕様打合せ、技術検討・設計開発ならびに評価試験業務
・精密減速機に必要な要素技術開発および検討と評価業務
必要な経験・資格 【必須要件】
・材料力学、機械要素(軸受、オイルシール他)の知識等の基礎技術を有すること。
・機械加工、金属材料、熱処理等に関する一般的知識を有すること。

【歓迎要件】
・TOEIC 500点以上
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:15~16:50
給与形態
:月給制
教育・研修制度 レクリエーション(夏祭り、クラブ活動補助など)、福利厚生総合サービス

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:2003年
従業員数
:2366名
資本金
:10,000百万円
事業内容・沿革 ■精密機器、輸送用機器、航空・油圧機器、産業用機器などの開発・設計・製造・販売

<沿革>
2002年 帝人製機、ナブコ、油圧機器事業に関する業務提携を開始
2003年 両社を完全子会社とする持株会社「ナブテスコ株式会社」設立。東京証券取引所(市場第一部)に上場
2004年 両社をナブテスコへ吸収合併、事業持株会社へ移行
2008年 タイにNabtesco Power Control(Thailand)Co.,Ltd.を設立(油圧ショベル用走行モーターおよび旋回モーターの製造・販売)
2009年 ナブテスコオートモーティブ株式会社を設立(自動車関連機器の製造・販売・サービス)
2015年 東芝機械株式会社より、株式会社ハイエストコーポレーション買収(油圧機器事業)
2017年  OVALO GmbHの出資持分を取得し、子会社化
2022年 東証プライムに上場区分を変更
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場、制御技術に強みを持つ機械メーカーです。「帝人製機(株)」と「(株)ナブコ」が経営統合し、2003年に設立。以来、世界トップクラスの機械制御・電子制御技術を駆使し、精密減速機、油圧機器、鉄道車両用機器、航空機器、商用車用機器、舶用機器、自動ドア、包装機、福祉機器、新エネルギー機器など多様な製品を提供しています。海外進出にも力を入れており、海外連結子会社は47社。海外売上高比率は約45%です(2020年)。

【強み】
「モーションコントロール」を核としたコンポーネント技術とシステム技術を強みとし、独創性の高い製品を数多く開発。中大型産業用ロボット関節用途精密減速機は世界シェア約60%、建物用自動ドアは世界シェア約20%とトップです。また、鉄道車両用ブレーキシステムでは国内シェア50%、鉄道車両用ドアシステム装置では国内シェア約60%。フライト・コントロール・アクチュエーション・システムは国産機において約100%のシェアを獲得するほか、フライ・バイ・ワイヤー方式は、B777をはじめとするボーイング社の航空機においてトップシェアを獲得するなど、幅広い分野で実績を築いています。

【職場環境】
平均勤続年数は約17年、自己都合による退職率は約1%と働きやすい環境です。また、世界で活躍できる人財の育成に注力。業務終了後に英会話を受講できる「事業所内英会話」や、ライティングやプレゼンテーションを学べる「社内語学研修」(英語・中国語など)を設けています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、時間外手当、深夜勤務手当、食事手当、都市手当、単身赴任手当、役職手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
その他
:寮・社宅、退職金、財形貯蓄、社員持株

コンサルタントコメント

「モーションコントロール」をキーワードに、独創性の高い製品開発をしています。業界トップクラスの技術力で世界のユーザーから高い評価を得ており、様々な業界で世界シェアNO.1、国内シェアNO.1の製品を多数保有しているのが同社の最大の魅力です。
また、その安定性から年間賞与も6ヶ月以上が支給されるなど、働く人々への還元率も非常に高い東証プライム上場の優良企業です。

この求人に応募する