1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[機械]>
  3. 研究開発 
# 自動車・輸送

情報確認日2022/8/23

三桜工業

研究開発 

求人情報

年収 400万円~1000万円
勤務地 茨城県古河市鴻巣758,東京都渋谷区渋谷3-6-6
職務内容 ■本社もしくは古河オフィスにて、研究開発業務に従事して頂きます。

【具体的には】
・マーケットニーズ及び技術シーズの調査
・調査内容に基づいた新技術の研究、開発
・新製品、新事業企画
・新事業立ち上げまでのプロジェクトマネージメント
・新事業開発戦略や技術戦略の提案

【研究分野】
自動車関連製品
熱電発電・・・新型熱電発電素子
電池・・・全固体電池、マグネシウム電池
省エネルギー工法開発; 新規製品分野に参入するための製品・技術開発

※新たな技術を創出し、新事業の立ち上げに携わる事ができます。
担当頂く技術分野、製品は非公開ですが、同社の事業の柱になる次世代技術、製品の研究をお任せ致します。
必要な経験・資格 【必須要件】
・研究開発の経験 (分野不問)

【歓迎要件】
■社外(特に海外)の研究機関や客先と交渉を行った経験
■物理、化学、電気・電子、機械、情報、数学、統計、自動車等の知識(複数の知識があれば尚可)
■事業開発に関わる戦略、マーケティング、ファイナンス、法律等の知識
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:00~17:00
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1939年
従業員数
:8132名
資本金
:34億8,110万円
事業内容・沿革 ■自動車・輸送機用配管製品、冷蔵庫用熱交換器、ニッケル水素バッテリー、樹脂クイックコネクター等の製造・販売

<沿革>
1939年 大宮航空工業株式会社として設立
1952年 三桜工業株式会社に商号変更
1998年 東京証券取引所市場第一部に指定
2005年 本社を東京都渋谷区に移転
2012年 ロシアに Sanoh Volga Limited Liability Company設立
2013年 中国に Sanoh Industrial(Chongqing) Co., Ltd.(三桜重慶)設立
2015年 メキシコに Geiger Automotive de Mexico S. de RL. de C.V.設立
2020年 フルトン精機株式会社(現・連結子会社)を設立
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場の独立系自動車部品メーカー。ブレーキや燃料システム、エンジンシステムなどに用いる自動車用配管製品の開発・製造を行っています。なかでも、エンジンの燃料噴射装置へ燃料を送るフューエルインジェクションレールは、国内シェア約40%とトップを獲得。国内ほぼ全ての商用車・完成車メーカーをはじめ、海外の完成車メーカーや大手自動車部品メーカーなどを顧客としています。

【注力事業】
子会社であるドイツ系自動車部品メーカー「ガイガー オートモーティブ GmbH」と共同で、プラスチック技術を活かした新製品の開発に取り組み、自動車の燃費向上と軽量化を図っています。さらに、2020年までに直噴用燃料噴射レールで年1,000万個(2015年比約6倍)の生産量と世界シェア25%を目指しています。また、全固体電池の開発を 掛ける 国企業 「Solid Power Inc.」へ出資を行い、同社で従来開発していたNi-MHバッテリーのノウハウとかけあわせ、パワー・マネジメント製品の開発に注力。新たに自動運転対応技術、エネルギー回生技術の開発にも着手しています。

【グローバル展開】
世界20カ国に82カ所に生産拠点、8,000名以上の従業員を擁し、グローバルに事業を展開。各事業部がグローバル拠点を直接コントロールできる体制を確立し、生産・業務効率の向上を図ることで、さらなるグローバル事業の拡充を目指しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当(配偶者:1万3千円、子供:3500円)
休日休暇
:年間121日/(内訳)完全週休2日制(土日)、GW、夏季、年末年始、結婚、慶弔
その他
:財形貯蓄、社員持株、保養所、古河工場内に託児所有り、在宅勤務

コンサルタントコメント

東証プライム上場の独立系自動車配管製品メーカーの求人です。
月平均残業時間は約20時間と、ワークライフバランスを重視したい方にもおすすめです。
詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

この求人に応募する